4+(年中)『階段を上る』

今回のレッスンレポートは、4+(年中)の「階段を上る」です。
身近な階段を思い出して、階段はどんなところにあるか、またその形の違いについて話し合い、ブロックでできた家の屋上の高さまで上がるための階段を、デュプロブロックとレゴソフトで組み立てました。 どちらの階段がより早く作れるか、どうしたらより安定した構造になるかを考えながら、様々な工夫をしてくれました。また、みんなが組み立てた階段を上り、屋上にたどり着いた人形たちがパーティーを楽しむためにはどんなものが必要か考え、素敵なパーティー会場も作ってくれました。

今回の「お家で続けましょう」は、床からベッドに続く階段作りです。