CC(2.3年生)『シロクマを助けよう』

今回のレッスンレポートは、CC(2.3年生)の『シロクマを助けよう』です。

地球温暖化によって融けた流氷に取り残されたシロクマを助ける巻き上げ機を作り、プログラムをしていきました。シロクマを安全に陸まで引き上げるために、紐を巻き取る速さや時間を考えてプログラムすることができました。また、モーションセンサーを使い、陸に近付くにつれて巻き取る速さが遅くなるプログラムにも挑戦しました。

今回のお家で続けようは、「巻き上げるプログラムを作り、巻き上げる時間を計ってみましょう」です。是非おうちの人と一緒に挑戦してみましょう!