レゴ社の教育理念

遊びから生まれる学び

子どもたちは遊ぶことが大好きです。それは、遊びが子どもたちの好奇心や探究心を掻き立てるからです。遊びの中で体験する「楽しい!」「面白い!」という気持ちこそが、自発的な学びを生み出します。


答えは一つではない

解決に制約のない、オープンエンド方式

●従来の学習方法

従来の学習方法
与えられた解決策にたどり着くための手順が既に決まっていて、子どもたちが自然に持っている学びの力を制限してしまう傾向にあります。

●オープンエンド方式

オープンエンド方式
ひとつの問題にひとつの答えといったマニュアル的な制約のないオープンエンド方式で、創造性を刺激し、解決策へとつながるたくさんの道筋を見つけます。

レッスンの4つのステップ

4Cの効果的な学習プロセスにより、子どもたちの潜在能力を引き出します。

夢中になれる環境

フローの状態で、子どもたちは「考える楽しさ」を体験します。

子どもたちは、簡単すぎる課題には退屈を感じます。一方、能力に見合わない大きな課題を与えられると、取りかかる前に諦めてしまう可能性もあります。最適な課題を与えてくれる学びの環境があれば、きっと勇気づけられて「もっと知りたい」「もっとやりたい」という気持ちになります。

こうした前向きな状態を、認知心理学者のミハイ・チクセンミハイ氏は、”フローの状態”と名付けました。レゴ®スクールでは子どもたちをこの”フローの状態”に導くため、「少し難しそうだけれど頑張ればできそう」という最適な課題を提供しています。

カリキュラムと教材

レゴ®スクールのプログラムは、レゴ®ブロックとプレイフルラーニングの理念を融合させた、ハンズオン、マインズオンを体験するプログラムで、教育の世界で35年以上の経験から築かれました。
すべてのカリキュラムは、それぞれの子どもの成長と発達、そして子どもたちが持つ学びのスタイルやプロセスを踏まえて開発され、創造力やコミュニケーション力などの21世紀型スキルを育んでいきます。

3歳児からのカリキュラム

エクスプローラー

対象学年:年少

子どもたちは身の周りの世界を探求して家族や友達、動物について学びます。それぞれの違いや個性を発見し、尊重する姿勢を身につけるほか、みんなの前で発表するレッスンを通してコミュニケーションや想像力を伸ばします。さらに、他人の気持ちの理解を通じて、周囲との関わりで必要になってくる社会性や情緒面での発達をサポートします。詳しくはこちら

エクスプローラー

4歳児からのカリキュラム

クリエイター

対象学年:年中

クラスで共同作業をする課題を通して、コミュニケーション力や創造力、協力する姿勢を身に付けていきます。また、物を観察し、分類・予測・計測する数学の基礎や、しっかりと他の人の話を聞き、自分の考えを説明できるようになるための言語能力と自己表現力を高めます。詳しくはこちら

クリエイター

5歳児からのカリキュラム

インベンター

対象学年:年長

建物の構造や強度、歯車などの身の周りのテクノロジー、図形や確率といった数学的な概念を学んでいきます。様々な分野への興味関心を広げ、自分の考えを具現化し、人と協力しながら目標を達成する力を高めていくカリキュラムです。詳しくはこちら

インベンター

6歳児からのカリキュラム

イノベイター

対象学年:小学1年生

宇宙と海、そして身の回りにある技術について学び考えることで、想像力、表現力、観察力を高めることを目標としたコースです。子どもたちの知的好奇心を伸ばすだけではなく、物事を論理的に捉え、自分の考えとして形や言葉で発信していく力を引き出していきます。詳しくはこちら

イノベイター(2018スペシャルエディション)

7・8歳児からのカリキュラム

コード クリエイター

対象学年:小学2・3年生

ストーリーの中で起こる様々な問題をモデルの製作とそれを動かすためのプログラミングで解決していきます。「WeDo2.0」のビジュアルプログラミングの活動の中で、今後必要とされる問題解決力・論理思考力・創造力とデジタル時代ならではの豊かな表現力を養っていくカリキュラムです。詳しくはこちら

コード クリエイター

7・8歳児からのカリキュラム

ワールド・サイエンス

対象学年:小学2・3年生

子どもたちの好奇心や興味を引きつける、発明一家ゲイリーガジェット家のストーリーと共にレッスンを展開しながら、車輪やギア比、てこや運動エネルギーなどの力学の基本原理を学んでいきます。身近なものの仕組みや理論的な考え方、数学的な見方などを体験し、科学を応用した創造力と問題解決力を身に付けていきます。詳しくはこちら

ワールド・サイエンス

8・9・10歳児からのカリキュラム

ワールド・ロボティクス

対象学年:小学3・4・5・6年生

ロボティクスの学習は子どもたちの論理的な思考力、創造的な問題解決力を育むのに効果的です。ロボット教材「レゴ®マインドストーム」を使って、自立型のロボットデザイン、プログラミングの基礎を習得しながら、自分のアイデアとデジタルを融合させた新たなテクノロジーを創造すること、社会性を発揮するスキルを高めることを目的としています。4つのテーマに沿ったストーリーの中、そこに登場するキャラクターたちが、子どもたちを問題解決のプロセスに導くガイド役を演じながら、レッスンを進めていきます。詳しくはこちら

ワールド・ロボティクス

8・9・10歳児からのカリキュラム

ワールド・ロボティクス・チャレンジ

対象学年:小学3・4・5・6年生

オリジナルロボットの製作やプログラミング制御技術を仲間と一緒に学び、自律型ロボット競技会出場を見据えたレッスンも行います。課題をクリアする方法を自ら考え、学ぶ中で、数学的思考や科学の技術を身に付けていきます。 また、仲間と一緒に技術的に優れたロボットをプログラムしていく過程で、仲間と協
業するためのコミュニケーション力やプレゼンテーション能力など、創意工夫しチームをまとめる能力を育んでいきます。※仙台校のみのオリジナルカリキュラムです
ワールド・ロボティクス